ロゴ

スタッフブログ

海鮮や辰海さんの取材に行ってきました!

更新日 : 2021.06.21

日曜日を挟んでこんにちは。
オフの日曜日は思いっきり遊んでしまう私が今日は珍しく月曜日出勤です。多少ぐったりしていても今日はお許し頂きたい・・・(アセアセ)
社会人は月曜日からちゃんと働けるよう、日曜日はゆったりと過ごすんですね。そんなことも最近やっと分かってきたばかりなのですが、そうなると社会人にとっての”純粋な休日”というのは実質土曜日しか無いんだなと気づいて冷静に泣きそうになります。ちなみにC3Lab.は土曜日も営業しておりますので、超元気なお店なんですね。印刷物のご相談も承りますが、コワーキングスペースの気軽なご利用も大歓迎です。せっかく出勤するなら色々な方が来て下さると嬉しいですしね!

さて本当に関係のない前置きはこの程度にして、今日は先週の土曜日に取材に行ってきたお話をしたいと思います!

「クラウドファンディングの執筆代行」というお仕事

イメージ

はてクラウドファンディングの執筆代行とはどのようなものなのか?わからない方のためにまずはクラウドファンディングの執筆代行のお仕事について軽くご説明したいと思います。
まずクラウドファンディング(通称クラファン)というのは簡単に言うと「お金が必要な人のもとにお金を集める仕組み」です。例えば「新店舗を開業したい!」「留学に生きたい!」「液晶がバリバリになったiPhoneを買い替えたい!」など、様々な理由でお金が必要な人がプロジェクトを立ち上げて協力者(寄付者)を募ります。そして私達が関わらせていただくのはそのプロジェクトの考案とクラファンサイトに掲載する記事の執筆です。

もともと私は文章を書くことが好きだったのでこのお仕事のお話を聞いた時は「私にやらせてください!」と即立候補し、社長もそれならということで任せてくださいました。しかし前回1回目のプロジェクト(老舗せんべい店の存続の危機を突破するためのクラファンプロジェクト)は初めての連続で、「自分は本当にまだまだ未熟なんだな」ということをまざまざと思い知らされる経験になりました^^;

しかしそんな自分に落ち込んでいても仕方がないので、自分なりに改善点を洗い出しました結果がこちらになります↓

【効率面】
・ストーリーの方向性は最初に作る!
・必要なものや情報を洗い出して依頼主の方から引き出す!

【クオリティ面】
・依頼主の希望するものを見極めて作る!

またクラファンに限らず、他にも仕事のしかたそのものも知れたのがとても大きかったです。「この仕事はどれくらいの工数でやるものなのか」「どうやったら自分の仕事をお客様に納得していただけるのか」などをちゃんと考えた上で仕事をしないといけないんですね!

執筆代行2件目は「海鮮や辰海」さんからのご依頼

イメージ

今回はつくば市二の宮にある海鮮居酒屋「海鮮や辰海」さんのご依頼で取材に行ってまいりました。ご依頼のきっかけは「海鮮や辰海の美味しい海鮮料理を全国に届けたい!」という熱い気持ちから。コロナの影響で非常に苦しい状況に立たされている飲食店ですが、その中でも辰海は時代の変化に合わせながら、従来の”お店でしか食べられない”スタイルを変えつつ自慢の味で勝負します。今回はそんなオーナーの気持ちに応えられるように前回の反省を活かしながら取材に挑みたい・・・!

実は土曜日の取材は2回目。1回目は記事の大枠を掴むためにお伺いしましたが、「実際に味わってみないと何も書けないでしょう!」というご依頼主のご厚意で今回は辰海の海鮮料理をいただいてきました!
つまり半分取材、半分普通にご飯(笑)。太っ腹なご依頼主により、非常に豪華な海鮮料理を堪能させていただき、大満足の取材チームです。
記事には辰海の魅力をもりもりに盛り込んでいますが、せっかくなのでブログにも辰海の魅力をご紹介させていただきます。

なぜ人は辰海に魅了されてしまうのか・・・

海鮮がとにかく美味しい。まずはこれですよね。
実は「海鮮や辰海」は今年で30年。仕入れから調理まで一人でこなしてきた店主だからこそ、良質な素材と味には非常にこだわっています。
そして自信の目利き技術と独自の仕入れルートにより辰海の海鮮は「安くて美味しい」が実現しているのです。

イメージ

取材時には様々な料理をご馳走してくれましたが、私的優勝は「イカ飯」!!!
これが普通のイカ飯じゃないんです。何が違うって、まず調理方法が違います。
さてこれから焼くぞ!という時に、調理器具マニアの店主は奥からイカツイ機械を自慢気に見せてきます。これがなんと高機能スチーマー。これを使うことで上品で柔らかいイカ飯が作れるんですね。じーっと見ているうちにじわじわと火が通っていくのが分かります。食べてみると、イカがめちゃくちゃ柔かい。浜焼きでもイカは食べましたが、スチーマーで加熱調理されたイカはまだ別物です。

また、味も変わっておりまして。一般的にイカ飯って言ったら醤油ベースかと思いますが、今回用意してくださったのはカレー味イカ飯。現在は新商品として出せるように味を調整中なのだそうですが、既においしい・・・!店主の味への追求心が伺えます。今回のクラファンではそんな絶品イカ飯もリターンとしてご用意しているので、ぜひチェックして頂きたいです。ちなみにリターンはカレー味以外に醤油味、チムチ味もセットでお届けするみたいなので、本当に楽しみです!!!

Archives

新着投稿

  • レンタルスペース 料金表

    レンタルスペース 料金...

  • *新人紹介*バイト初日です!

    *新人紹介*バイト初日...

  • バイト黙示録ドミノ 青春18きっぷ編 前章

    バイト黙示録ドミノ 青...

  • バイト黙示録コウジ 初日編

    バイト黙示録コウジ 初...

  • ウチノ、卒業するってよ

    ウチノ、卒業するってよ

  • 実はちょっと前にも新メンバーが加入していた!?謎に包まれたデザイナー、なおきくん特集!!

    実はちょっと前にも新メ...

  • C3Lab.に新メンバー加入!?

    C3Lab.に新メンバ...

  • 最近見た映画の話。ではなく、冬におすすめの映画の話。

    最近見た映画の話。では...

どんなことでもお気軽にお問い合わせください!

WEBまたはお電話でご連絡ください。リモートでのご相談も承っております。

お電話でのお問い合わせ

029-853-1810

電話受付時間:月〜土 10:00 〜 19:00

WEBでのお問い合わせ

通常、3営業日以内にご連絡いたします。

LINEで相談